2020年海外研修INサイパン ①

2020年の研修旅行はサイパンです。

なぜサイパンかというと、、、

透明度が良く、日本から近い(3~4時間)、地形ダイビングができる、

スカイマークから直行便が就航した、などの理由です。

本当にサイパンに行きたくて、最初はグアム経由だったのですが、急きょサイパン

便が定時運航になり、スカイマークでチケットを取り直しました。

平日出発でしたら、かなり安くてお得です!!

 

①行きたかったビーチダイビング

ラウラウビーチ&オブジャンビーチ

グロット!!

まずは、ビーチダイビングからです。

なんでビーチダイビングに行きたかったかというと、実は私(kanchi)学生のとき

にサイパンに行ったのですが、ダイビングはしなかったのです。

(ライセンスは持ってました。)

そのときのことをお客さんに話すと「もったいない~」とよく言われていたので、

リベンジしたかったのです。

念願のラウラウビーチへエントリー!!

画像にあるように、ロープが張り巡らされていて、体験ダイビングのゲストさんで

も安全に出来るようにしてありました。

 

透明度は抜群でした!宮古島も綺麗ですが、透明度でいったら、平均的に

宮古よりいい感じはします。画像はシマハギの群れ。

お目当てのアジ玉はいなかったですが、アオウミガメがたくさんいました。

ガイドさんに聞くと、昔は食べるためにカメを捕っていたそうですが、

現在は捕らなくなって、増えているそうです。

サイパンエリアの固有種 オレンジフィンアネモネフィッシュ

帰りにはちょっとしたクレパスも通りました。

 

お次のオブジャンビーチは以前は砂地にサンゴが点在していて、

ガーデンイールも沖にいるそうですが、最近は台風の影響で

珊瑚も崩れていて、ガーデンイールもあまりいないので、

シュノーケルになりました。

行きたかったグロットです!シュノーケルの中国人がたくさん。

岩の上からエントリーします。帰りはうねりで海面が上昇するので、そのときに

ロープを使って、あがります。

宮古島でいうところの七又アーチのような。。

3つ穴があるので、そこから外洋にでたりして、色んなコース取りができそうです。

穴を通って、、、

外洋へ!アオウミガメがいました。

帰りの情景。通り池っぽいです。

ビーチからこんなポイントへ行けるのは、なかなかないですね。。

 

 

 

【宮古島ダイビングショップ KANCHI】
 〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
 TEL:090-7590-5531 FAX:020-4664-1837
 E-mail:kanchi@miyako-ma.jp
 URL:http://www.kanchi32.com
 お問い合わせ・ご来社お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です