【最新】当店における新型コロナウィルス感染拡大防止のガイドライン

ダイビングステーション

KANCHI 

新型コロナウィルス感染防止

対策ガイドライン

R2 5/21発表 Ver

お客様にお願いする感染予防対策

 

【来島前】

・ダイビング当日からさかのぼって、7日間検温したもの

  を、スマホアプリに記録して下さい。

  (当日検温記録を確認致します。)  

     すでに、学校・勤務先で体温管理をしてあるものがあれ

  ば、それを写メ保存して頂きダイビング当日に確認致

  します。

  ダイビング当日からさかのぼって、7日間前までに1回

      でも 37.3度以上あった場合は、ダイビングの

  参加 は お断り致します。

  ※薬を服用して熱が下がっても体調が万全

             ではなく免疫力が低下しているからです。

   例:アプリ→体温メモ・体温報告

      ・thermometer等毎日の体温を管理できる

    アプリをダウンロードし記録をつけて下さい。

・ダイビング器材をお持ちの方は、宿泊先で洗い乾燥

 して頂きます。(一時的に預かる事も出来ません)

  ※ 予約される際、宿泊先にダイビング器材の洗い場、

    乾燥場があるかどうかをご確認下さい。

   また、お客様の荷物・器材の預かりや発送は当店

   の器材庫や洗い場のスペースがない為、すみません

          が宿泊施設にてお願い致します。

【持参するもの】

・バスタオルとフェイスタオル(各1枚あると好ましい)

・着替え・マスク・ペン(申込書記入用)

・ポケットティッシュ

  ※マスクを参加当日に忘れて来られた場合は、

   当店にて110円でご購入して頂きます。

・乗船中の飲み物(ペットボトル飲料が好ましい)

・その他貴重品携行品等・間食用のお菓子等

  ※以前、船にサービスで用意していた間食用

   お菓子・キャンディー類は廃止となりました

・防寒着(防水のものが好ましい)

・メイク落とし(必要な方)

・携帯灰皿(喫煙者は忘れずにお願いします。)

 ※忘れた方は、当店にて110円でご購入して頂きます

  吸殻をカン・ペットボトルの中にいれるのはやめて

          下さい。

   宮古島で最終的にごみの分別が困難にります。

          気をつけて下さい。

 

【宮古島来島時】

・開放的な気分から基本的予防

  ※咳エチケット・ソーシャルディスタンスの確保、

       手指消毒等 を怠らず外出時マスク着用して下さい

・宮古島滞在中の夕食は、なるべく人が多い場所や時間帯は

     避けるようにして下さい

・深酒すると次の日に平常より体温が高くなる事がある

     ので、深酒をしないようにして下さい

  ※ダイビング当日の検温・船酔いにも大きく影響が

              出る為気をつけましょう。

・朝食時も一時的に人が集まる場所を避けたり時間帯を

    ずらしたりして下さい。

 

【当日の送迎】

原則レンタカーで港までお越し下さい。

・やむを得ず送迎車を利用する場合

      宿泊施設と港間の往復は次のような事を

     車内でして頂きます。

     ※ 乗車前に薄手のゴム手袋、マスク着用し港で下車

    するまで装着して下さい。

            車中の消毒作業において、100%除菌が出来ない

          可能性がある為、ゴム手袋着 用中の多少のムレは

      申し訳ございませんが我慢して頂くよう

      お願いします。

      ※ 窓を開けて換気をしながら、空調(冷暖房)は

           つけておきます。

・ドライバーと客席の間にビニール等で仕切りを設けます。

    ※ 送迎車ご利用の方で港から10分以上遠い

      宿泊施設の方は、 送迎前に

           検温チェックをします。

 

【当日の参加・乗船前】

・起床時に発熱、咳、体調不良の症状がある方は

     キャンセルして下さい

(毎朝体調をチェックして頂き、該当有の場合は

  お迎え、集合時間前までにご連絡下さい。)

・送迎時または港集合時の体温チェックで37.3度以上が

     続けて2~3回出た時は、参加中止になります。

・飲食物はご自身で持参したものを当店が準備したクーラー

    BOXにご自身で入れて下さい。

  クーラーボックスのフタの所に名前を記入したテープを

     添付しておきます。それをはがして飲料容器や飲食物

      の ビニール袋等につけて利用して下さい。

  他の人と間違わないように注意して下さい。

・レンタル器材を使用する女性のお客様は、

     基本ノーメイクでお願いします。

    (日焼け止めクリーム除く)

   ※万が一、メイクをされてこられた場合は、

          口紅・リップクリーム・グロス等唇部分は

          落として頂きます。

 

【メニュー参加中】

・レンタル器材のセッティング・タンクチェンジ

・オフティングは、全てお客様でして頂く事になりました。

 ※器材の取り外しが不安な方は、スタッフがきちんと

   説明しますのでご安心下さい。

・船の上では、別のグループとはソーシャルディスタンス

  を確保し乗船者全員マスクを着用して下さい。

・トイレの使用については、特に流す時に蓋を閉めて

  から流して下さい。

 ハンドソープで必ず手を洗って下さい。

・他人の器材、荷物には触れないようにして下さい。

   (マスク・レギュ・タオル等)

・使用中の軽器材・その他の物はご自身で当店が用意した

     カゴに入れて下さい。

・濡れたくない荷物は、船のドライエリアにグループ別の

     カゴを用意してありますので、そのカゴに荷物をいれ

     ご自身でドライエリアに置いて下さい。

 ※ドライエリアに置く際は、可能な限り手の届く所に

   置いておくと便利です。

・マスクの曇り止めは唾ではなく、船の曇り止めや

  ご自身の曇り止めをご使用下さい

 ※曇り止めを洗い流す時は船が止まってから、はしごの近く

     にてご自身で洗って下さい。

・共有部分

   (例:ドアノブ、シャワー・トイレ内ボタン等)

  触った後はこまめ にアルコール消毒液で手指を消毒

  して下さい。

 ※手が濡れている状態ではアルコール消毒の効果が

  激減する為手を乾かしてからするか濡れた状態であれば

  次亜塩素酸水で消毒かハンドソープで手を洗って

  下さい。当店は、次亜塩素酸水(ルピクリン)

  を使用しております。

・ランチについては、業者の弁当になります。

  但し、食物アレルギー、宗教的に食べ物制限がある

     方は、予約の際に報告しダイビング当日のランチは、

     各自でご用意して頂く事となりますので当日忘れない

    ようにお願いします。

・燃えるゴミ以外はお持ち帰り下さい。

   (ペットボトル・カン・はご自身でお持ち帰り下さい)

 

【メニュー終了時】

・レンタル器材を使用したお客様は、器材オフティング後

 に当店が用意したメッシュバックにご自身で

      入れて下さい。

・連日ダイビングをされる方を含めご自身のダイビング器材

     は、宿泊先にお持ち帰り下さい。

 当店は一切お客様の器材を洗う事、乾燥させ一時的に

     預かる事も出来ません。

 ・メニュー参加前後の、ご来店はお控え下さい。

  ※現在、店内での接客はしておりませんので

   ご理解願います。

港・船・ビーチでの接客とさせて頂く旨ご理解下さい。

 

【宮古島ダイビングショップ KANCHI】
 〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
 TEL:090-7590-5531 FAX:020-4664-1837
 E-mail:kanchi@miyako-ma.jp
 URL:http://www.kanchi32.com
 お問い合わせ・ご来社お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です