水面でマンタの捕食活動

9月9日の海日記から、この日は下地島へ!

水面でマンタの捕食活動が見られましたよ!

この日は雨ふりの日でスプリングから5ミリウェットスーツに

衣替え!ちょっと秋になった感じがしました。

 

一本目はツインケーブへ。

先日までうねりでなかなか地形ポイントに

行けなかったので、みなさん喜ばれていました!

ホワイトチップもいたのですが、奥の方に隠れてしまったようです。

 

2本目は中の島チャネルでは、沖の方にマンタがいたようで、

大物が見れる気配がしました。ホソカマスがたくさんいたようですよ!

 

3本目は本ドロップへ!ここでもさっきのマンタかなみんなで

船の上から観察できました。ロウニンアジがたくさん、

水底には特大ホワイトチップにアオウミガメ、

ゲストさんの中にはマンタも観察されたようです!!

 

 

 

【宮古島ダイビングショップ KANCHI】
 〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
 TEL:090-7590-5531 FAX:020-4664-1837
 E-mail:kanchi@miyako-ma.jp
 URL:http://www.kanchi32.com
 お問い合わせ・ご来社お待ちしております。

宮古島ダイビング日記  伊良部島へ!

 

はいさい! kanchiです。 本日は北西の風になっていました。。。

西の風はポイント選びに苦労します。穏やかなポイントは全部埋まっていましたの

で、伊良部のうねりがなさそうなところで、一本目です。

 

①オーバーハング

エントリーしてすぐに抜群の透明度でした! 遠目にアオウミガメとナポレオンも

登場! 良太、ココロチームは季節外れのマンタ!!も登場したようです♪

 

2本目はグルクンの根へ! ブイ取りしたら、5匹ぐらいの亀が逃げていったよう

ですが、ココロチームは一匹遭遇したようです。

カスミチョウチョウウオ、クマザサハナムロ、

浅いところにいるヤマブキスズメダイやアカククリなどを観察してきました。

ここも透明度がよかったです。

 

一旦帰港して、沈潜へ。

黄色のジョーフィッシュをみたり、アカククリが沈船内にたくさんいました。

クチナガイシヨウジもペアで可愛かったです。

本日はこの辺りで!! 明日はうねりのないところで潜りたいです~。

 

【宮古島ダイビングショップ KANCHI】
 〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
 TEL:090-7590-5531 FAX:020-4664-1837
 E-mail:kanchi@miyako-ma.jp
 URL:http://www.kanchi32.com
 お問い合わせ・ご来社お待ちしております。

台風明けのダイビング!

ネット回線の調子が悪いので、

画像はなしで投稿です。

→ よくなりました。ログデータを更新いたします。

 

台風明け、昼から2ボートダイブ に行ってきました

来間島へ!

台風明けにしては、透明度が良かったです。

1  ハマパラダイス

MIKIチーム

13:42 IN 14:18 out  36分

KANCHI チーム

13:34 IN 14:11 OUT 37分

MAX 6,6M   AVE 5.4M  水温27,6度

セジロクマノミ ハマクマノミ カクレクマノミ デバスズメダイ グルクン幼魚

ヒメダテハゼとテッポウエビ

2  コーラルガーデン

MIKIチーム

14:57 IN 15:40 OUT 43分

KANCHI チーム

14:51 IN 15:31 OUT 40分

MAX 7M AVE 5,4M 水温 27,6度

ユビエダハマサンゴ バブルコーラル カクレクマノミ ハマクマノミ

クラカオスズメダイ ウケグチイットウダイ アカヒメジ ヨスジフエダイ

ネッタイスズメダイ サザナミヤッコ イソギンチャクモエビ

シャゴウ(シャコ貝)

などです。

ありがとうございました!!

 

 

【宮古島ダイビングショップ KANCHI】
 〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
 TEL:090-7590-5531 FAX:020-4664-1837
 E-mail:kanchi@miyako-ma.jp
 URL:http://www.kanchi32.com
 お問い合わせ・ご来社お待ちしております。

台風13号過ぎさって

はいさい!

台風13号は凄かった〜

厳重に対策していて良かったです。

現在停電していますが、船、ショップ、人的被害も

なく、今日は台風対策解除をして、船を下ろしてきました。

飛行機も飛んで、海を楽しみにしているみなさんも

いるので、

明日から出港予定になります!

【宮古島ダイビングショップ KANCHI】
 〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
 TEL:090-7590-5531 FAX:020-4664-1837
 E-mail:kanchi@miyako-ma.jp
 URL:http://www.kanchi32.com
 お問い合わせ・ご来社お待ちしております。

宮古島ダイビング日記 台風13号の影響で

はいさい! 3日の夕方頃船をあげて、4日は早朝から船をロープで固定しており

ました。当店が船上げしている来間島は北風吹くと風が強いので念入りに対策して

きました。レベル10で対策してきたので、大丈夫でしょう。。。

(暴風雨警報でると大橋封鎖されて船を見に行くことができないのです。)

 

海のメニューは7日から再開できるといいのですが、、、またお知らせいたします。

【宮古島ダイビングショップ KANCHI】
 〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
 TEL:090-7590-5531 FAX:020-4664-1837
 E-mail:kanchi@miyako-ma.jp
 URL:http://www.kanchi32.com
 お問い合わせ・ご来社お待ちしております。

宮古島ダイビング日記 夕方に船上げ。

3日の海日記です。

台風が来るので、メニュー終わった後夕方に船上げです。

4,5日は中止が決まっております。再開はまた連絡致します。

1 ツインホール 2 スネークホール&ハナダイの根  3 狩俣ツインケーブ

めっちゃ綺麗だった。ツインホールの青さ!

洞窟に入る前のゲストさん♬

最近のアカネハナゴイは特に近くに寄ってきてくれます!

以外に穏やかだった、スネークホール。

のんびり潜ったツインケーブ!

カイカムリのなかまがそこらじゅうにいるようです。

今度探してみよう~♪

どうもありがとうございました。

【宮古島ダイビングショップ KANCHI】
 〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
 TEL:090-7590-5531 FAX:020-4664-1837
 E-mail:kanchi@miyako-ma.jp
 URL:http://www.kanchi32.com
 お問い合わせ・ご来社お待ちしております。

宮古島ダイビング日記 伊良部島へ。

まずは2日の日記から~

はいさい! 台風13号が発生してしまいました。。(>_<)

近海で発生したので、すぐ対応しないといけないですね~。

2日の宮古島ダイビング日記です。本日も伊良部島へ!

 

一本目は白鳥崎へ。流れもなく、透明度も良く、1日の1本目には

最適のポイントです。

サプライズホール、デンターロック、白鳥ホールなど色んなコース取りもできます

後は魚がたくさん群れていて、潜りごたえがあります。

この日のナンヨウハギの幼魚は慣れてきたようで、結構寄ることができますよ~♪

 

2本目はWアーチへ。

地形を楽しんできました。いつものところにいたカミソリウオのペアは

大分移動していました。本日のゲストさん3兄弟でとても仲良く潜られているのが

印象的でした。

 

 

一旦帰港し、3本目はデベソ2へ!

グルクンがたくさん群れています。サンゴも育っていますし、

ハナビラ、ハマ、クマノミなどクマノミ類も豊富にいます。

この日は通れるアーチも通ってきました。

 

【宮古島ダイビングショップ KANCHI】
 〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
 TEL:090-7590-5531 FAX:020-4664-1837
 E-mail:kanchi@miyako-ma.jp
 URL:http://www.kanchi32.com
 お問い合わせ・ご来社お待ちしております。

伊良部島へ! 宮古島ダイビング日記

はいさい! 9月に入りました! 宮古島ダイビング日記をお伝えするkanchiです。

朝晩涼しくなって、秋の訪れを感じるようになりました。

日中は暑いのですが、夕方や夜に雨が降ります。

1日は伊良部島へダイビングしてきました。

 

一本目はクロスチャネルへ!

大潮なのか昨日に引き続き、若干流れはありましたが、亀裂やアーチに入ると

のんびりできました!

MIKIチームはカメを探しにいったようですが、残念ながらいなかったようです(*´▽

 

2本目は洞窟のポイントへ。Wアーチに。

ここでアオウミガメ登場!ウミガメ好きなゲストさんが大興奮でした。

3本目はリクエストの沈船へ行ってきました!

最近ツバメウオはあまりいないですが、アカククリはたくさんいてくれます。

透明度がちょっと悪かったのですが、探検気分が増してくる感じです。

ゲストさん発見のクチナガイシヨウジは可愛かったですね~。

 

本日も1日ご利用ありがとうございました!!

【宮古島ダイビングショップ KANCHI】
 〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
 TEL:090-7590-5531 FAX:020-4664-1837
 E-mail:kanchi@miyako-ma.jp
 URL:http://www.kanchi32.com
 お問い合わせ・ご来社お待ちしております。

宮古島ダイビング日記 伊良部島&狩俣エリアへ。

はいさい! 本日の宮古島ダイビング日記です。伊良部島へ!

南にある熱低の影響か、昼頃からうねりが少し発生してました。

 

一本目はオーバーハングへ。 本日からのゲストさんが多いので、まずは、フィッ

シュウォッチングのポイントへ。大潮だからか、少し流れがありましたが、魚たち

も元気でした♪

アカモンガラ、テングハギモドキ、アカネハナゴイ、オキナワスズメダイの群れが

たくさん。ウミシダにいるコマチコシオリエビなどを観察。2匹いました(^^)/

 

2本目はスネークホール&ハナダイの根へ。

うねりの影響で青の洞窟には浮上できなかったようですが、透明度は抜群でした!

3本目はうねりの影響のなさそうな、デベソ2へ!

珊瑚が生き生きと育ってきています。このまま白化せずに育って欲しいですね~。

グルクンの幼魚がたくさん群れていました。魚の数はとっても多いので

泳いでいて、楽しいです!

本日もどうもありがとうございました!!

 

【宮古島ダイビングショップ KANCHI】
 〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
 TEL:090-7590-5531 FAX:020-4664-1837
 E-mail:kanchi@miyako-ma.jp
 URL:http://www.kanchi32.com
 お問い合わせ・ご来社お待ちしております。

まさに神!?な宮古島でダイビング 下地島へ!

はいさい! 30日のダイビング海日記です。

波1メーターの予報でしたので、透明度と光を求めて下地島へ行ってきました。

1本目は中の島チャネルへ。曇っていたのですが、他のチームがいないので、

少し待っていて、光が差し込んできた様子です!

本日もご家族連れで体験ダイビング!

2本目はミニ通り池へ! 洞窟探検してきました。

移動中にも

カスミチョウチョウウオ、アマミスズメダイ、バラフエダイ、

キビナゴを狙っているニジョウサバ、アオマチなんかもいました!

イセエビの抜け殻を発見されたようです。

透明度が良かったです。

一旦帰港して、伊良部島辺りが雨で下地の砂地が透明度良さそうでしたので、

再び!ロックビューティーへ。ロウニンアジと遭遇したようです!

本日のダイビング海日記はこの辺りで~。

 

 

 

【宮古島ダイビングショップ KANCHI】
 〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
 TEL:090-7590-5531 FAX:020-4664-1837
 E-mail:kanchi@miyako-ma.jp
 URL:http://www.kanchi32.com
 お問い合わせ・ご来社お待ちしております。